Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『あなたの番です』ネタバレ紹介!第2話 ○○が無い死体・・・

あなたの番です

It’s your turn !! (あなたの番です)







どうも、じじぃっす (´ω`)ノ

 

“交換殺人” ?、により管理人が死亡した後から始まる第2話。

 

管理人は果たして自殺なのか? やはり “交換殺人”による動機の無い殺人なのか・・・

 

そして「管理人」と書いたのは誰なのか?

 

殺人の連鎖がはじまる!!

 

果たして今週は「誰がされる」のでしょう!?

 

 

 

 




『あなたのです』第2話のあらすじ

 

『あなたのです』 第2話 あらすじ

管理人の床島(竹中直人)が屋上から転落死した。マンションの掲示板には“管理人さん”と書かれた紙が…。これは、恐ろしい交換殺人ゲームの幕開けなのか!?

 

翔太(田中圭)は、ショックを受けて沈んでいる菜奈(原田知世)を気遣う。一方、住民会で行われたゲームのことを翔太に知られたくない菜奈は、翔太が床島の死の真相を推理し始めないか気が気ではなかった。

 

 

そんな中、臨時の住民会が開かれ、菜奈が参加。住民たちの間にはあのゲームが床島の死と関係あるのではないかと微妙な空気が流れる。藤井(片桐仁)から「交換殺人の話をし始めたあんたのせいだ」と責められ、戸惑う菜奈。シンイー(金澤美穂)が“管理人さん”と書かれた紙を見せると、一同は“やはり床島は、あのゲームで殺された…!?”と一気に不安になる。

 

 

―――この紙は誰が書いたのか?そして、誰が引いたのか?引いた人物が床島を殺したのか…?「まさか、そんな訳ない。偶然だ」と結論づける一同だったが、すでに悲劇はこれで終わりではなかった…!

 

 

引用:https://www.ntv.co.jp/anaban/story/

 




『あなたのです』第2話のネタバレ

 

住民が誰か誰だかわからなくなる人は、こちらを見ながらどうぞ!! 

管理人の死から始まる第2話

 

第2話で所轄刑事の『神谷 将人』『水城 洋司』登場。

プロフィール通りで、神谷は刑事らしいドライな対応の反面、水城は怖がりのなんだかおもしろキャラw

しかし管理人がもし自殺だとしても、「何処に落ちたっていいのに、この部屋の前に落ちてきたことに意味はあるのかないのか・・・」

とちょっぴり意味深な発言。

そこへ402号室の榎本 正志 が登場。

2人に「おつかれ」っという感じから上司なのか、署内のライバルなのだろうか。

心配して住民会の会長である402号室の榎本 早苗が302号に訪れる。

「ちなみに、自殺・・・ですよね?」

と菜奈に疑問をなげかけ、翔太が他殺の可能性があるかもと食いつこうとするも菜奈に話題を阻止される。(なんだか怪しい)

菜奈も早苗も管理人は『自殺』と断定させるように決め付けたがる流れ。

403号室の藤井 淳史の部屋のぐるぐる回るドラム式洗濯機のアップが映る(伏線)

Dr.山際(山際 裕太郎)がTV出演番組が流れていて不満そうにする。

家を出る際に廊下の肖像画に向かい「行ってきます」と一言。

管理人室の前に立つ204号室の西村 淳に遭遇。

菜奈に翔太から「次の住民会はオレが出ようかな」とLINEが来るが、これまたうまくスルーさせる。(怪しい)

一方、翔太(仕事中)は生徒さんに向かい

じゃぁみなさん今日も張り切って、筋肉とお友達になりましょう!!」

(一人何も知らない奴ww)

 

ここで新たな追加キャストで看護師の『桜木 るり』登場。(筧さんコスプレ感ぱないデス)

またもや今週も必要以上にバックで駐車の練習をする早苗(402号)
過去に何かあったのだろうか・・・?

管理人 床島の自宅から病院での診察結果の紙がみつかり「脳腫瘍」だった事が判明する。

やけになっての自殺? と刑事から推理され始める。

夫婦で晩御飯中、翔太が管理人の死について推理しだすも、菜奈ははやり話題を終わらそうとする。

そこで翔太は管理人特性の手作り表札をちゃんと使っている301号室の尾野 幹葉が、痴情のもつれで殺したのではないかと推理を始める。

オーガニック大好きの尾野(301号)が自室で寿司屋にクレームの電話中。(なんだかこの人怖い)
実はチェーン店の寿司屋で、会社の社長が西村(204号)だったりして。

住民会へ向かう尾野(301号)104号室の石崎 洋子を鋭い視線で柱の影から見つめる西村(204号)。

 




臨時で開かれる住民会

 

管理人 床島の「お葬儀に、住民会からお花を出すかどうか」の件で始まる臨時住民会。

しかし話題は床島の亡くなった流れへ。

藤井が香典の相場について103号室の田宮 淳一郎に話を振るも、気分を害する言い方により反感を買う。

203号室のシンイーの解釈の勘違いにより笑いが起こるも、菜奈に対して藤井の

「よく笑えるな。あんたのせいで殺されたのかもしれないんだぞ」「あんたが交換殺人なら警察にバレないとか言い出さなければ、みんな殺してほしいやつの名前を教えあうなんてことはもしなかったんだ」と言い出す。

※ちなみに第1話で “交換殺人” という単語を最初に出したのは『201号室の浮田 啓輔でした』

シンイー(203号)が掲示板に「管理人」と書かれた投票用紙が貼ってあったとみんなに見せる。

みんなで誰が書いた字なのか疑い始める。

今回出席していない304号室の北川 澄香が疑いに一瞬浮上。

「捨てましょうと」紙を取る藤井(403号)が逆に怪しまれるも、自分が書いたのは「山際 裕太郎」だと告白。

昔の怨みつらみを話始め「首引っこ抜いてやろうかと、何度思ったことか」と話す。(伏線)

「さて、僕は正直に言いましたけど、みなさんは誰の名前を書いたんですか?」

と緊迫するシーンだが、尾野(301号)が不謹慎にもあくびしてるし(笑)

その時裏では、管理人室に近づく不振な人あり。

(足音がコツコツコツ・・・革靴とかヒール系? スニーカーではない)

「死んでほしいと思っている人を殺してもらったんだから、その人も自分が引いた紙に書いてある人物を殺さなきゃ、ルール違反になりますよ」

と勝手に “交換殺人” のルールを決める藤井(403号)

疑心暗鬼になる住民に対し、「こんなものがあるからと」大事な証拠を いただきます と食べてしまう田宮(103号)

その時502号室の赤池 美里が菜奈に

噂話は好きじゃないんだけど、田宮さん真面目すぎて職場で色々あったらしいんです。それで早期退職なされて、今でも真面目パワーが有り余ってる感じですねっ」っと謎のおしゃべり。

前回の住民会の際借りた1000円を202号室の黒島 沙和に返却の際、手首に意味深な包帯を見つける菜奈。

そこへ菜奈を探して登場する翔太。

 




何者かに割られる管理人室の小窓

 

(この時、翔太はスニーカーで、住民会に参加してた人は白だとしたら、犯人はこの中意外になるのだろうか?)

おそるおそる近づくと・・・管理人室内で状況捜査する402号室の榎本 正志(刑事)

通りがかった時にはすでに窓は割れていたらしい。

管理人の死について問いただされるも、病気を患っている為に悩んだ末の自殺であり、事件性の可能性は無いと判断される。

管理人室の中で「白いシュシュ」を見つけ、何かを考える翔太。

柱の影からその様子をじーっと見る怪しい401号室の木下 あかね。(家政婦は見た状態)

住民に少なからず怪しまれた正志(402号)は、事件当日の外食時のレシートにより自分たちにはアリバイがあると証拠を持つ。
なんといっても変な噂を立てられれば出世に響くからね!!

 




住民の日常

 

管理人の葬儀が終わる頃には、それまでの平穏を取り戻していた。

自室の郵便物を取り、その後最初から持っていた茶色い封筒を誰かのポストに入れる西村(204号)。(怪しい)

出かける際はマスク+サングラスの101号室の久住 譲は一体何者なのだろう・・・ただの会社員ではないのか?

鏡に向かう黒島(202号)だが、日に日に体へのアザが増える。

枝切りバサミやチェーンソーにハンマーやバールを無造作に入れて外出する201号室の3人
一体何者なんだ・・・「木」関係の仕事をしてそうだけど。

夕日の中、買出し散歩をする502号室の3人

姑の必要以上の馬鹿にしたような扱いに、苦笑いするも不満をあらわにする美里。
“交換殺人” のターゲットにはもってこいの動機である・・・。

翔太の帰りを偶然を装って声をかける尾野(301号)

管理人室でみた「白いシュシュ」を尾野の物ではないかと疑うが、シュシュを褒められたと勘違いし、お返しに手作りのウェハースを差し出す。

オーガニックの米粉で作ったウェハースを初めて食べたと喜ぶ翔太を見て、

「何か他にも経験したことないことあります? 私、なんでもいいから手塚さんの初めての相手になりたいです^^」と笑みを浮かべる。(めっちゃ怖いこの人、いやちょっとキモイぞ・・・)

仕事が一段落し、外出した菜奈が駐車場でバックが上手く出来ず泣いている早苗(402号)を見かけ助ける。

後部座席にいつも乗っている犬の等身大ぬいぐるみ?が無くなっている。
何かの伏線ではないだろうか。

翔太の元へ新規の客として菜奈のストーカー?『細川 朝男』が登場する。

トレーニング中は自分のことを「しょう」と呼ばせる、相変わらず熱い男だ!!

気分転換にと菜奈が3万円ちょっとのコーヒーメーカーを買い、怒る翔太。

自分と菜奈との収入格差を気にしており、翔太の収入に見合った物を買って欲しいとお願いする。(菜奈はちょっとめんどくさそう?)

そこから「気遣いと愛」について語りだし、イチャつく夫婦。

一緒に買出し中に、シンイー(203号)が働くブータン料理店を偶然みつけ来店。

店内で一緒に食べている久住(101号)藤井(403号)に出会う。

色々と質問してくる藤井に対し受け答えをする手塚夫婦。(菜奈はバツイチらしい)

投票した名前の話になるとすかさず話題をそらす菜奈。(怪しい怪しい怪しい)

藤井は山際 裕太郎に対しての不満を爆発させる。
藤井の過去の話を聞いている限り・・・ひどい男だわ!!
人を小ばかにしたような性格で、まぁ怨まれて殺されても文句は言えないっ。

考えれば考えるほど殺したくなってくる藤井の言葉とは逆に、山際が何者かに殺されたと店内のTVで流れ一同唖然とする。

藤井「俺じゃねぇからな・・・・・・・っ」

帰宅途中、久住(101号)が山際の死は住民の誰かの仕業ではないかと疑い、菜奈に「それとゲームのこと、旦那さんに・・・」

菜奈「えぇ、言ってないんです。ちょっと色々あって・・・」(色々ってなんなのだろう、怪しい)

一人居残った飲食店内で、

シンイー 「フジイ、ルールどうするカ?」

藤井   「ルール? なんの話」

シンイー 「殺してモラタラ、自分モ殺すのがルールていてたぞ」

藤井   「冗談だよ、そんなルールないよ」

シンイー 「じゃぁ、フジイは、誰も殺サナイな」

藤井   「うん・・・なんで俺だけ呼び捨てなんだよ」

シンイー 「フジイ、もうカエレ!」

自宅に帰ると自分が取った投票にある名前を見る藤井、そこには

 

「タナカ マサオ」 の文字。

 

インターホンが鳴るも人影はなく、廊下に出ても誰もおらず、戻ろうとすると自室前に回覧板が。

中を見ると ルールはちゃんと守りましょう」 と意味深な言葉。

慌てて戻りモニターの録画を再生すると・・・黒い服でブレブレの顔で写る誰か。(くっそ怖い)
木下(401号)が濃厚?

朝っぱらから大きな荷物を抱えて何処かへ行く501号室の佐野 豪

そしてこちらも朝っぱらから週刊誌を買いあさり見ながら山際の犯人探しをする翔太に怒る菜奈。

病院に届く差出人不明の手紙。

その中には、Dr.山際の首から上はどこへ!?の記事に赤ペンで書かれた『あなたの番です』の文字。
(ちなみに裏側は「袴田吉彦の日常」って記事が写ってますね(笑))

最近家に帰るとポストに「あなたの番です」「殺人教唆」と書かれたチラシが入っていると早苗(402号の住民会会長)に注意してくれと怒鳴り込む。

 

一口メモ「教唆」とは、「ある事を起こすよう教えそそのかすこと」「他人をそそのかして犯罪実行の決意を生じさせること」 だそうです。

うんざりしながら自室に戻りソファーに横たわると聞こえてくる音。。。

どうやら回っているドラム式乾燥機。

止めて恐る恐る中身をあけてみると・・・・・・山際の頭部が!!

 

 

『あなたのです』

 

 

と、ドラマタイトルがどーんと大きく表示され、第2話は終了となります!!

次に殺すのは一体!?

藤井の所へエスカレートする脅迫の文章。

そして藤井が持つ「タナカ マサオ」とは一体誰なのか?

藤井は「次は自分が殺さなければいけない」と思い、自らが口走ってしまった“交換殺人” のルールに従ってしまうのか?

次回も見逃せないですよ!!!!!! 

 

 

 

 

もし『あなたです』を見逃してしまった方はこちらの記事へどうぞ!!

 




『あなたのです』第2話 みんなの反応・感想

 

『あなたのです』の第2話を視聴してみんなはどう思ったんだろう?

Twitterでの反応を良し悪し含めてご紹介!!

 

 

 

 

 

 

 

第1話に比べると視聴率は落ちてるんだけど・・・逆に視聴者は結構良い感じで怖がってる感じがあるね!!

今回は死に方が日常家電の洗濯機の中に生首があったり、ぶれぶれで「こっわっ」って感じのインターホンがやっぱりみんなツボったみたい。

うちはドラム式洗濯機じゃないから、あんまりたいしたこと無かったけど、インターホンのやつはちょっと怖いわ・・・。

俺はこうやって記事を書いてるからどういったキャストがいて、大体の立ち位置が分かるけど、やっぱりドラマだけ見ている人からしたら登場人物が多いからまだまだ「ん?この人誰だっけ?」って場面は仕方ないと思う・・・。

そういう人は頑張って出演して、みんなに覚えてもらってね!!としか言いようが無いなw

言うてもまだ第2話。

これからどんどんドラマは進んでいくし、もっと過激な殺人も起こるかもしれない。

ホラーが苦手な人は顔を隠しつつ、好きな人は期待しつつ次回も見ないとやね!!

 

第3話の予告動画も公開中!!視聴して来週まで想像を広げようぜ!!

 

↓   ↓   ↓   ↓

 

 

『あなたの番です』第3話のネタバレが気になる方はこちらへ!!

 

もし『あなたです』を見逃してしまった方はこちらの記事へどうぞ!!

 




Huluオリジナルストーリー『扉の向こう』403号室 藤井 淳史

 

それぞれの部屋では何が?

怪しい住民たちの素顔とは!?

「その時住民達は何をしていたのか?」

住民達の裏側がわかる『扉の向こう』

Huluで独占配信されます!!

もっと『あなたのです』の詳細・裏側を知りつつ見たいという方は、お早めにですよ!

 

『藤井 敦史』の裏側をこっそり見に行きたいと思いませんか?

 

 

『あなたのです』第2話 まとめ・感想

 

待ちに待ったあな番の第2話が放送されましたな!!

第1話の反響があまりによろしくなかったので心配はしてたけど、まぁ俺は全部見るけどね!!

展開は少しずつ動き始め、今週も被害者が出たけど住民じゃなくて藤井の同期の先生か!!

藤井が書いた「山際 裕太郎」が誰に殺されたわけなので、次は藤井が誰かを?って展開だとは思うけど、結局「管理人」って書いたのは誰で、その管理人を殺した見返りの “交換殺人” は誰がやるのだろう?

まぁ見てたらわかるか!!

しかし藤井の回想シーンでの山際 裕太郎のくそっぷりはすごかったな~。

ひでぇ男だし、藤井もディスられすぎだし・・・そら腹も立つわな!!

そして世間ではすでに犯人や黒幕探しをし始めてるけど、一体誰なんだろうな~。

「実は翔太が黒幕で、ミステリー好きの菜奈を楽しませているだけ」

「菜奈のストーカー?と思われる細川 朝男は元夫説!?」

「早苗の後部座席の犬は、管理人に昔何か言われたんじゃないのか?」

とか、関係あるような無いような事まで色々考えちゃったりしますな。

まだ本編にあんま絡んできてない住民もいるし、不振な動きというか、そういう風な演出だからそう見えるだけなのか・・・はわからないけど、まだまだ第2話だし、今後に期待。

とりあえず301号の尾野さんは、翔太に気があるのかわからないけど・・・ちょっとヤバい人だってのがわかった。

次回は誰が死ぬのか、というおりもどういった展開になるのか、乞うご期待だ!!

 

PS:木村 多江さんの、困った時のなんとも言えないおどおどした顔が好き・・・。

 

 

以上、長々と読み苦しい部分もあったかもしれませんが、

ここまで読んでいただきありがとうございました!! (o_ _)o))

 

 

気になる動画を無料で見るおススメの方法

1話からすべて見放題で見れるのは Hulu だけ!

Hulu に登録して無料で見る!

Huluに会員登録する

↑↑↑Hulu なら2週間以内に解約すれば一切無料です↑↑↑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました